通販でも買える、ニキビ治療の皮膚科で実際に処方された薬

ニキビスキンケア

私は思春期からニキビができ始め、「治ってはまたできる」というのを繰り返していました。

思春期を過ぎてからはある程度落ち着きましたが、それでも定期的にニキビは発生していました。

色々試した結果、最終的にはすごくあっさりと完治しました。

私のニキビが完治した治療方法を紹介します。

そして皮膚科へ行かなくても手に入る方法も教えます。

同じようにニキビで悩んでいる人に試してもらえればと思います。

市販の薬はほとんど効果がなかった

当然のことですが、市販されている薬やグッズは色々試しました。

洗顔料をニキビ対策用の商品にしたり、市販されている塗り薬・飲み薬もかなり試してみました。

当時CMでも宣伝していたプロアクティブも購入したことがあります。

ニキビと戦っていた期間が長かったため、相当な金額を使ったと思います。

今となっては後悔しています。

私はニキビ治療で皮膚科へ行くのには何故か抵抗があり、市販薬ばかりで対応していました。

それが間違いで、もっと早くに行動しておくべきでした。

結局は皮膚科へ行くべきだった

別件で病院を訪れた際に「ついでに」という気持ちで皮膚科も受信しました。

そこで医師に「ほとんどの場合はこの薬が効く」と、塗り薬2つと飲み薬を処方されました。

その薬をしばらく使用した結果、大幅な改善を見せ、ニキビは完治に至りました。

使い切る前に治ってしまったので、未だにその治療薬を持っています。

捨てずに持っていたからこそ今回の記事が書けました。

実際に処方された薬

皮膚科で実際に処方されたニキビ治療薬を紹介します。

薬代を安くするため、ジェネリック医薬品を処方していただきました。

ダイフェリンジェル

ダイフェリンジェル商品画像
価格:2480円

効果

皮膚細胞の毛穴を皮脂で詰まらせないようにすることでニキビを防ぎます。
また、化膿したニキビの治療もできます。
皮膚を過度に乾燥させるアルコールを含んでおらず、油状でもないため、油っぽい残留物が残りません。

使用方法

就寝前:広範囲に優しく塗り込んでください。

別に治療クリームを使用する場合、こちらを下地にします。


クリンダックエージェル 1%

クリンダックエージェル商品画像
価格:2150円

効果

クリンダックエージェルは、ニキビ治療に用いられる塗り薬です。
白ニキビ、黒ニキビにも効果があるとされています。

使用方法

洗顔後に患部に直接塗ってください。

ニキビは完治

私の場合は上記2つの塗り薬で完治させることができました。

朝:洗顔後にクリンダックエージェルを患部に適量。
夜:洗顔後にダイフェリンジェルを薄く広範囲に塗り、クリンダックエージェルを患部に適量。

やはりニキビは生活習慣や食生活にも影響されやすいので、ビタミン剤も処方されました。

これらの薬で私は完治させることができました。

今でも稀にニキビは発生しますが、1つポツンとできる程度で、人並みくらいだと思います。

もしニキビがひどく、市販薬を試しても効果が出ない人がいたら、是非とも試してみてください。

上記の薬以外にもニキビ関連の商品はあります。

取り扱い商品は全てメーカー正規品です。

価格も通販業界では最安水準で販売されています。

興味があればそちらもご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました